夜の街を歩く。
住宅の扉は閉ざされている。なんとなくの生活の香りと人の気配だけが寒い空気の中を漂う。

街灯が照らす。何を照らしているのだろう。
昼間の見落とされがちな存在は、街灯というスポットライトを浴びて急に物語を身にまとう。

家でのんびりと週末の疲れをいやす人もいれば、明日の休日を夢見て今夜を謳歌する人もいる。
昼間ひっそりとした建物は謳歌したい人たちを誘い込むように灯りをつけていた。

昼間、輝いていたものが沈み、影が浮かび上がるそんな時間。

僕たちは何を見て日常を過ごしているのだろう。

光なのか、影なのか。
光に浮かび上がったものなのか、ひっそりと影に漂う雰囲気や空気なのか。

 

不思議な夜の時間や風景について自分の撮った写真を手掛かりに考えます。

講師:浦岡雄介

​不定期開催。次回未定

もっと見る

「いさざ会館」は地域をつなぐ文化交流施設です。アートや福祉などの活動を通して「ひととひとの横のつながり」を作り豊かな地域を作ること、表現活動を通じ多様な人や社会を認めあえる地域を作ることを目的にしています。また舞鶴にあるおもしろいものや人を発見し、舞鶴の豊かさを広く発信していきます。

浦岡雄介(うらおかゆうすけ)

1981年生まれ。神戸出身。舞鶴市内の中学校で講師を務める。専門は美術教育。

2015年文化交流施設「いさざ会館」を開設。同館を用務員として住み込みで運営。造形教室やアート・福祉に関わるワークショップ、またライブ、お祭り、中高年向けサロンの企画・運営、レンタルスペースを行い地域に関わる活動を行っている。

 

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle

since 2015   Designs by YUSUKE URAOKA   〒624-0841 舞鶴市字引土309  / Tel : 0773-60-8295